新築マンションのバスルームのガラス戸を13年間、スクイージーできちんと水滴を取り続けた結果・・・。

ビザインショップブログをご覧の皆様、はじめまして。
ビザインショップの松村です。
ショップでは主に、商品の撮影やデータの整理、
ショップページのデザインなどを担当させていただいております。

さて、上の写真はお分かりになりますでしょうか。(クリックで拡大します。)
スタジオ兼ショウルームとして借りている部屋のバスルームのガラス戸なんですが、
ご覧の通り、水垢の跡でガビガビに、、、笑
ここは築13年ちょっとらしいのですが、
前のオーナーさんが水垢落としのダイヤモンドでゴシゴシと擦った傷まで
タテヨコ方向にいっぱい付いてしまっています。(右の鏡のあたりです。)

浴室 水垢 対策 10年 スクイージー

打って変わってこちらは同じマンションの上層階にある社長のお部屋のお風呂。
新築の時からスクイージーで割りとマメに水滴は取っているそうですが、どうですかこれ。
ピカピカで、キズはもちろん水垢もほとんどありません。
ほんとにすごくキレイ!
継続は力なりですね~。
毎回きっちり水滴を落としていれば水垢がつかないのは当たり前といえば当たり前なんですが、
13年使ってもこんなに違うものなんですね。

ということで、新築やリフォームでバスルームを新しくした場合には、
必ず!スクイージーを使うようにしましょう!
どんなに素敵なバスルームも、水垢ガビガビだったらもう台無しですね!

最近は100円ショップでも見かけるようになった、
この「バスルームスクイージー」というアイテムですが、
せっかくお金と時間をかけて手に入れた素敵なバスルーム。
そこはもうひと踏ん張りして、単なる「お掃除道具」としてではなく、
こちらもオシャレなスクイージーを使っていただきたいところ。

掃除道具だからと、どこか見えないところにしまい込んでしまうと、
今後はいざ使う時に面倒で、結局使わなくなってしまいがちですよね!
ZACKのスクイージーならこのように掛けておいても、実に絵になる、と言うよりも、
むしろバスルームのグレード感がグッと高まります。
社長曰く、「世界一カッコイイ、バスルームスクイージー」だそうです。笑
これならお風呂を出る時にパッと使えますし、
なによりお風呂掃除が楽しくなりますよね!

オシャレなバスルームスクイージー

「良い物を長く」というZACKのポリシーに従って、ZACKではスクイージーのゴムの部分
(ZACKでは「リップ」と呼んでいます)を別売りでご用意しています。
これなら、長く使ううちにゴムが劣化してきても、交換できるので安心ですね。
「素敵なバスルームには素敵なスクイージーを!」

以上、現場から松村がお伝えしました。

■BESIGN SHOP
ZACK 40082 JAZ バスルームスクイージー(M)
ZACK 40083 JAZ バスルームスクイージー(L)
ZACK 40090 JAZ フロアスクイージー

Pocket
LINEで送る