お買い物。

お世話になっております、鈴木です。

まだまだ寒い日が続く中、皆様体調など崩されていないでしょうか。
インフルエンザも流行っておりますし、お体ご自愛下さい。

冬はお客様をお迎えする際に温かいお飲み物をお出ししてるんですが、
スタッフ間で、来客用のカップを手ごろなもの変えたいという話が出ていたのと、
大切なお客様をお迎えするためのカップは素敵なものを用意したい!
との社長の強い意向で

一路、社長の古くからの友人、奥村さんが経営している砥部焼のお店「浜陶」さんへ

看板のどんぶりが可愛い^^(ちなみにこのデザインのどんぶり売ってました!)

ズラ~っと店内全て砥部焼!

あ!ご友人ということで、図々しくも撮影の許可を頂いてしまいましたが、
本来は店内の撮影NGということでしたので、ご留意ください。

この後、器が素敵でついつい自分用の蕎麦猪口を真剣に見始めてしまい、
厚みのあるポッテリとしたどんぶりの画像は撮影し忘れました…
是非お店で直接手に取って、砥部焼の良さを実感してください!

こちらが社長が厳選したソーサー付きのコーヒーカップ。
ショールームへお越しの際は、こちらのカップもご覧いただけますね^^

無事、任務を遂行したところでお腹が空いてきましたので

浜陶さんからすぐ近くにある「こなな」というおしゃれなレストランカフェへ。

社長とパスタランチを頂きました。
(社長は大盛りにしていたので、お腹いっぱいで後に睡魔と戦うことになります^^;)

砥部焼のことを知ったり、おしゃれカフェでランチしたりと、
ちょっとラッキーな1日でした。

以上、現場からお伝えしましたm(__)m

 

ビザインショップではZACKを実際に見たい!触りたい!というお客様のご要望にお応えして、
ご予約制で一般の方もショールームをご利用いただけるようになりました。
お立ち寄り頂けるのを、心からお待ちしております。
ご利用の仕方や注意事項等は、こちらをご覧ください。

 

砥部焼の浜陶(東京自由が丘店)

 東京都目黒区自由が丘1-14-1
 03-3724-3525
 11:00-19:00(水曜定休)
 詳細ページ

Pocket
LINEで送る